2011年05月01日

6日目

6日目の酵母の様子。
アップが遅くなってしまったけれど見てください。

6日目以後は、あまり手を加えず見守るだけ、
FSK0060.JPG

容器にはフジザクラの花の写真を貼り付けて、店頭に展示していました。
おかげで、来店された方からは、
「花から酵母が採れるんですね。」
と言った楽しい会話が弾みます。

酵母の10日目まではこのままですが、
容器の下側には、小麦粉の白いたんぱく質の粘りの強いゴム状の物が沈殿しています。
上澄み液は、見事にフジザクラの花弁の色が出ていてきれいです。
posted by 店長渡辺 at 00:00| Comment(0) | 富士山・桜酵母